スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想:アリアと変態魔王のHなダンジョン

うちのPS3が最低でもHDD交換しないといよいよダメそうな雰囲気。PS4購入するか考えどころですね。
信長の野望・大志とかは気になるんですが。

アリアと変態魔王のHなダンジョン Ver1.0.2
アリアと変態魔王のHなダンジョン Ver1.0.2

サークル「QRoss」さんの作品。基本的に敗北Hシーン制のアクションRPGとなります。
今回は80%と大幅な割引セールだったので購入しました(そしてそれが正解でした)。

設定としては、人類最後の希望である魔法少女が魔王に挑むが、魔王は魔法少女を我が物にするためダンジョンに罠を……という内容です。敗北Hシーンの相手となるのは雑魚モンスター各種(触手、スライム、狼、コボルド)と亜人系のボス、そして魔王(外見的には普通の人間……?)です。

ひとつこの作品のゲーム的な問題として、「戦闘がだるい」というものがあります。無秩序にちょろちょろ動き回る相手を追い回してどうにか攻撃アクションを当てる、というシステムは広い場所のボス戦だとダメージを与えるのも受けるのも一苦労です。戦闘というより鬼ごっこでもやってるのかという感覚になります。

そして説明に全く書かれていないのですが、ゲームオーバーなしの代わりにデスペナとして「敗北するとレベルが下がる」というものがあります。ヒロインは最初99レベルでスタートします。その状態だとさっくりとラスボスの魔王も倒せますが、逆にわざと負けようとすると戦闘システムの問題もあり時間が無駄にかかります。一方敗北するとレベルが落ちていくため、ある程度負けると無駄に長期戦必至となり、さらには勝つこと自体が不可能レベルの詰み状態になってきます。

この手のゲームでお約束の淫乱度パラメータによるイベントの差分やエンディング分岐といった要素があるのですが、最低でも4番目の中ボスまでは勝っておかないとエンディングまで進まないのでレベルはある程度維持を考えねばなりません。攻撃力・淫乱度どいったパラメータはアイテムで調整可能ですが、レベルは低下する一方なので雑魚戦の敗北CGを回収する場合はエンディングまで到達できないこと前提でやる必要があります。ゲーム自体が短編とはいえ面白みに欠けるため、正直面倒なだけです。

Hシーンも異種姦シチュとしてはクセがなく、悪く言えば月並みです。ヒロインの絵柄が好きなら、そしてセール価格で購入するのであれば、まぁ許容できるかなといった程度です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック ADV スライム 音声 百合 丸呑み RPG ふたなり 妖精  アンソロ おねショタ 東方 全年齢向け メガネ 動画 エアドール日記 獣姦 メカ娘 SLG 人形 小説 STG 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。