感想:触手ペット2-絶対触手なんて好きにならないんだからね-

今回は新作を購入したのでぱぱっと感想を。

触手ペット2-絶対触手なんて好きにならないんだからね-
触手ペット2-絶対触手なんて好きにならないんだからね-

バニラ堂MAXさんの、触手和姦モノとして当時話題になった(と記憶している)作品、触手ペット~風紀委員長は触手の虜~の続編。実に9年(!)という歳月を経ての登場となっています。

シナリオ的に前作と繋がりはなし(設定は前作と繋がりが示唆される程度)、ということですが「かわいい猫に擬態した触手生物」というところは共通しています。今回はヒロインが生徒会長の姉(おっぱい)と副会長の妹(ぺったんこ)というヒロイン二人と触手の絡みとなっており、眼鏡っこの「まどか」には残念ながらHシーンはありません。この3人がフルボイスでHCGは基本14枚、最初からどのエピソードも選択可能、クライマックスシーンはリピート可能という抜きゲーとして意図された仕様です。

姉妹でシーン数に差はないですが一応メイン扱いは姉のほうで、触手嫌いな彼女が色々あって(ヤッて)デレるという単純なお話ではあります。もっとも基本はエロの合間に一昔前に流行ったネタが頻繁に挟まるギャグ話でして、このノリを許容できるかどうかが本作品で唯一難しいところではないかと思います。シナリオを書いたのが前作の出た2008年というなら納得できるレベルなんですが、狙って古臭くしてるのかしら?

しかし肝心のエロ部分はおおむね手堅い造り(たまにギャグが挟まるけど)で、イラストや声優さんの演技も悪くないと個人的には思います。姉はツンデレ、妹は最初から触手に興味津々という差はありますが、凌辱色はないです。姉の方がデレて本格的に和姦らしくなるのは後半からで、やっぱツンデレって王道やなと思わせてくれます。

また触手にステルス機能的なものがあるという設定で、シチュ的に大半が学校内・野外でのHとなっているのは特徴的です。プレイ内容としては窮屈な箱の中に引き込む、水着の下に触手を差し入れて射精、疑似ふたなりオナホプレイなど様々ですが、中でも特筆すべきは「味も臭いも甘くなった精液を、お菓子にぶっかけて食べさせる」ものです。それで普通に美味というのはあまり(全く?)過去の記憶にありません。一応これ食ザー、なのかな……。
ただ、こういうシーンの途中で「お口の中でシャッキリポン」とか古いネタを挟んでくることがあるんですよねぇ。

全体として見ると、値段とボリューム・クオリティのバランスは優れていると感じました。あとはギャグに抵抗がなければ、非常に良い触手和姦ものであると思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム 百合  丸呑み ADV RPG 音声 妖精 おねショタ ふたなり 東方 アンソロ 動画 エアドール日記 全年齢向け メガネ 獣姦 ホラー 人形 SLG メカ娘 STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム