感想:丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.1

お馴染み、二次元コミックマガジンの属性特化型アンソロジーは豊富なラインナップを見てるだけで興味深いのですが、ニッチな方向でえり好みが激しい私みたいな人間には、好みの属性がピンポイントで来てくれないとなかなか購入する気にはなれないものであります。
ただ今回はニコニコの方でポイントが余ってたので静画からひとつ購入しました。

二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.1
二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.1

丸呑み+触手快楽責め特化です。

既にシリーズはvol.4まで出てます。今まで未購入でしたがまずはvol.1を購入です。この手の丸呑み触手ものは大好きなんですが、消化エンドが多いので迂闊に手を出せなかったんですよね。でもこのシリーズはもっぱら快楽責めだから大丈夫という情報が見つかったので信じて突撃しました。情報収集は大事。

というわけで内容ですが、掲載されている読み切り3本はどれも聞いてた通りに、丸呑みからひたすら快楽責めするものとなっております。どっちかと言うと触手要素が強いですね。

『クローン製造機アリス』
女スパイが潜入先の研究所の実験生物に捕獲されます。上半身半呑み状態でこらえているところを責められるシチュは良かったです。
ただ個人的に、ひょっとこフェラがあるのは2013年当時の流行とはいえ……。あれが好きな人には申し訳ないですが、やはり鼻フックと近い変顔系特殊属性じゃないかと思うのですよ。

『In the vorare prison』
戦隊モノか美少女戦士か、といった感じの戦士2名が女怪人の体内に取り込まれて触手責めされます。複数の女の子が快楽堕ちして触手にネチョられながらキスする、というのはよく見るパターンですけど、なんでか私のアンテナに反応しないです。「触手と少女」という関係性に重きを置こうとするからかなぁ。

『生徒会長は実験体』
この中では一番好みでした。絵柄的にかわいい系に寄ってて触手もぷにぷに感があるのが大きいでしょうか。まずクリ責めでイカせてから太い触手を挿入という段階を踏んだ構成も良し。ヒロインがメガネなのも加点要素ですね。

全体で見るとボテ腹・産卵は無し、破瓜を除けば流血や激しい肉体的苦痛を伴うプレイもないですが、逃げられないままに幕切れとなります。イキ地獄の看板に偽りなし。肉壁密着や消化液はありませんのでハードな丸呑み系が好みの人には向いてないかもですね。

とまあ、文句の多い感想でしたが、価格はそこそこだし、属性特化のアンソロなら一本ぐらい当たりもあるだろという手堅い感じはあります。ただこのシリーズを今後買うにしても、プレイの傾向は先にレビューで確認したいなぁ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エロマンガ・同人誌 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム  音声 ADV 百合 丸呑み RPG 妖精 ふたなり アンソロ おねショタ 東方 エアドール日記 動画 全年齢向け メガネ ホラー 獣姦 人形 メカ娘 SLG STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム