スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想:フェアリー・ストーリーズ

 リンク1件追加しました。異種姦インプレッションさんです。

 では今回の作品。
フェアリー・ストーリー
フェアリー・ストーリー

 サークル「ねこふぐり」さんのドット絵ADV。女の子はボイス付き。
 操作はアクション形式。キー操作マニュアルがないので分かりにくいですが、方向キーで移動、z,xキーでアイテムを拾ったり置いたりできます。

 妹と森へベリー摘みに出かけた妖精があれこれエッチな目に遭うというストーリー。エンディングはリョナ・和姦の2通りあり、途中のエロを全部スルーすることで和姦エンドとなります。

 基本的な進め方は「アイテムを入手して必要なところに持っていき、障害をクリアする」というお使い型になります。マップが広大でもないので、迷いながら総当たりで進めてもさっくり一時間以内で終わるレベル。ただし近付いただけでエロイベントが始まる場所もあるため、和姦エンドのためにエロを回避するならこまめにセーブしておくべきです。



 Hシーンは9+エンディング2種に3シーンの計15。一度解放すれば回想モードで閲覧可能です。
 相手はリス・鳩といった小動物やノームのおっさん、食虫植物の触手や虫もあります。エンディングは人間相手で、リョナエンドではオナホ妖精もあり。和姦だと挿入は指だけです。

 等身高めのドット絵で描かれた女の子たちは可愛らしく、メルヘンチックな森の中で進行する世界観は童話の中にエロを持ち込んだような雰囲気がありなかなか良いです。

 ただ選択肢でHシーンに突入後、数パターン見て終わり……というのは若干物足りない感はあります。ドットアクションのように寄ってくる敵に次々犯されるようなリアルタイム感や、テキスト主体のADVのような描写の濃密さが出せないところが泣き所になっていると思います。

 あと、いかにも何かありそうな蜘蛛相手にイベントが無かったりするのは「あー本来エロがあったのを削ったのかな」とモヤッとしますね。

 攻略についてはネタバレ要素もありますので、異種インプレッションさんで書かれている記事を参考にどうぞ。
【妖精×異種姦】Fairy Story レビュー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:触手売りのクルテ/触手売りのクルテII

 2019年となりました。本年もよろしくお願いいたします。

 さて今回は元日スペシャル……というわけでもないですがシリーズもの2作まとめて紹介。

触手売りのクルテ
触手売りのクルテ

触手売りのクルテII
触手売りのクルテII

 サークル「すずぽに」さんのマンガ同人誌シリーズ。それぞれ34p、30p。
 性欲を持て余した会社員のヒロインが、人間社会によって衰退した「触手族」の少女と出会い、快楽に溺れていく。現在2作品まで刊行されていますが、ストーリーはまだ続くようです。



 設定とか、擬音マシマシのエロシーンとか、何となく「あなたの街の触手屋さん」シリーズを連想させるところもありますが、この作品はよりダークで血生臭いシリアス寄りのストーリーとなっています。

 また主人公と触手族の少女、そしてIIでは主人公と会社の後輩との関係にレズ的要素があり、触手による快楽堕ちと和姦の中間のようなテイストです。

触手売りのクルテII

 エロ描写の強さもある一方、ストーリーと世界観を描いていこうという方向性も感じます。狂おしいほどの快楽に溺れる主人公や害獣のごとく世間から扱われる「触手族」など、今後重い展開がありそうな予感もありますが、続きが気になるところです。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム 百合  ADV 丸呑み 妖精 音声 RPG おねショタ ふたなり 東方 アンソロ 動画 エアドール日記 メガネ 全年齢向け 獣姦 ホラー 人形 メカ娘 SLG 小説 STG 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。