感想:巨大化した虫にフェロモンでメロメロにされ孕まされる女達

 蟲姦には大きく分けて2パターンありまして、小さな蟲がワサワサと女体に群れるやつと、巨大なやつにズコバコされるやつに分けられます。私はどっちかと言うと大きい蟲のほうが好みですね。

巨大化した虫にフェロモンでメロメロにされ孕まされる女達
巨大化した虫にフェロモンでメロメロにされ孕まされる女達

 サークル「幻想フェレス」さんのCG集。フルカラー基本14枚。
 フェロモンによる洗脳と孕ませをテーマにした蟲姦作品で、4人の女性がそれぞれ蟲に襲われてフェロモン効果で洗脳されてしまい、孕ませられて苗床化するというタイトル通りの作品です。登場するのは母娘、〇学4年生の女の子2人がそれぞれゴキブリ、クモ、カマキリに犯されます。最後はいずれもそのまま連れていかれて行方不明というバッドエンド系ではありますが、わりと洗脳即堕ちなので表現的には女の子の快楽重視と言った印象です。

巨大化した虫にフェロモンでメロメロにされ孕まされる女達

 どのケースでも大型の蟲とのセックスのあと産卵パートで小型の蟲が大量に生まれるという構成で一貫しており、「大小サイズどっちも出すぞ」という欲張りセット感がありますね。生まれた子供が母乳目当てに群がってくるのもファンタジー的ですが要点押さえてると思います。
 この中ではクモに犯される子が糸による拘束を外されても自分から求めてしまうシーンがマイベスト。体に微妙に糸が纏わりついてるところは、言葉にしにくいですが良さがあります。

 あと 明らかに和姦じゃないんでこのブログ的にはどうかなぁとも思うんですが、蟲姦自体が少ないしご容赦ください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 催眠音声に興味が出てきたので、目下催眠術関連の書籍をぼちぼちと読んでいます。実践に偏った分野なだけに文章で学ぶだけだと色々難しそうなところはありますね。
 とか言いつつ今回紹介するのは別に音声作品じゃないです。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん
30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 サークル「ヤスタケ屋」さんのコミック形式のCG集。フルカラー21P。
 オークとフェアリーの学生カップルが公園や保健室でイチャラブHするという作品です。タイトルからも分かるように体格差があるためオナホ妖精状態となりますが、至って平和で甘々な内容となっています。

 種族はオークと妖精といっても精神的にはいたって普通の(H好きな)学生というキャラで、二人とも体格差こそあれ種族の差は特に気にしているようでもありませんし堂々とイチャついています。異種姦としては非常にカジュアルな造り。
 ただ肉体的には種族の特性が描写されており、特に妖精は膣とアナルのどちらも口と繋がっているためどっちに射精しても口からザーメンが逆流します。
 好みを言わせてもらうと正直ザーゲロはそこまで興奮しないんですが、まぁオナホ妖精ものではお約束ですし、それでも彼女が悦んでるのは悪くないシチュだと思います。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 途中でお小水ごくごくする場面もあったりしますが、オナホ妖精ものにしては全体的にソフトなプレイ内容・表現で済んでいます。いくら和姦でもやることがエグいのはやだな……という人でもまだ受け入れやすい部類に入るでしょう。

感想:妖精だってHしたいっ!!

 皆さんオナホは何使ってますか?私はソフト系のをエアドールに装着してます。エアドール用の場合ローションが垂れない構造のほうが何かと使いやすいですね。

妖精だってHしたいっ!!
妖精だってHしたいっ!!

 サークル「ゼラチンユートピア」さんのCG集。フルカラー基本12枚。
 個性の違う5人の妖精さんに生挿入してオナホ妖精状態にします。といっても、全員シチュの差はあれど合意の上なので、道具扱いというより体格差のある相手とのHという体裁になります。

 まぁ合意したところで手のひらサイズの相手ですから、普通に挿入するだけでお腹ボコォになるのは必至です。またペンなどの異物挿入や子宮脱シーンといった見た目はキツい場面がたびたび現れます。しかし妖精さんが痛がったり出血したりということはなく、むしろ悦んでるので大丈夫なんでしょう、うん。
 
妖精だってHしたいっ!!

 5人の妖精それぞれはキャラ付けが明確であり、無邪気系・お姉さんとラブラブ・ビッチギャル・高慢キャラから即M堕ち・わらわ系女王様がチン負け……とHにおける関係性も多様です。それぞれ個性があるおかげで、オナニーの延長という風情のあるオナホ妖精化ではなく、相手ありきの異種体格差Hとして描写されているのが読み取れます。

 個人的なお気に入りはもちろん、年上お姉さん妖精とのイチャラブHです。精神的に大人で、包容力があるけど健気なのが大変よろしい感じ。

感想:もしもヌマオニに負けてたら【漫画版】

 それでは先に予告した作品の紹介。CG集を同じ話ででリファインした同人誌というのはあんまり聞かない気がしますが、どうなんですかね。

もしもヌマオニに負けてたら【漫画版】
もしもヌマオニに負けてたら【漫画版】

 サークル「ぷち屋」さんの作品。モノクロ漫画28p。以前の記事で紹介した同名のCG集を書きおろして漫画化したものです。

 ストーリーも大筋は同じで、触手生物「ヌマオニ」に敗北してすっかりとりこになってしまったプチ魔女ゆ~ぷるちゃんの孕ませ出産、という内容。モノクロになった分枚数も細かいところの描写も増えており、Hシーンも種付けをじらされて自分からおねだりするといったパワーアップがされています。

もしもヌマオニに負けてたら【漫画版】

 オチとなる、服従が一度切れてからゆ~ぷるちゃんがデレる場面でもしっかり流れが描写されており、Hから始まる異種間恋愛といった色合いがはっきり出ています。CG集もそれなりに楽しんだのですが、シチュ重視派としては非常に満足度が上がりました。
 CG集のほうが安価ですが、どちらか一つだけを選べと言うなら私はこちらを推します。もちろん両方購入でもいいですけど。

感想: 「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 タグに「ホラー」を追加しました。ぼちぼちとそちら方面も増やしていこうかと思います。

「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」
「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 サークル「えんやこら☆ほいさっさ」さんのCG集。基本8枚。
 呪いのビデオならぬ呪いの動画。32インチ以上の画面で視聴すると何かが起こる、という噂話を聞かされて実践した男が見たのは、画面から這い出して来る女だった……という例の「リング」パロみたいな作品です。

 サダコ(仮名)を咄嗟に物理的攻撃で撃退した男は、モニターに戻ろうと背を向けて四つん這い状態の霊に欲情してハメてしまいます。その後はイラマチオをかましたり襲われて騎乗されたりと、あんまり意思疎通できてないながら仲良く(?)やることやっていく展開になります。

「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 騎乗位のシーン以外はヒロインが着衣のままプレイしてますが、体のラインがピッチリ出てる白衣と青白い肌の差が見えづらく着衣っぽく見えないところはあります。

 作風の特徴として幕間のテキスト量が多く、むしろそれがメインに近いところがあります。ただ文体にクセがある上に冗長な描写やウザい脇役の存在など人を選ぶところがある……というか私は途中から読み飛ばしました。好みはさておき、文字のみのカットの多さが視聴テンポを殺してる感は否めないと思います。一方でHシーンはサダコ(仮名)が喘いでるだけなので描写として不足を感じるアンバランス。かといって文字なしのCGだけ見ても物足りないという不満はあります。

 ただヒロインの不健康な肌の青白さと目つきの邪悪さ、裏腹に豊満な体つきなどは大変魅力的なので評価としては難しいです。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム  音声 ADV 百合 丸呑み RPG 妖精 ふたなり アンソロ おねショタ 東方 エアドール日記 動画 全年齢向け メガネ ホラー 獣姦 人形 メカ娘 SLG STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム