スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想:あなたの街の触手屋さん2・3

過去作の紹介記事書こうとした矢先に新作が出ちゃったので、まとめて記事にします。

あなたの街の触手屋さん2
あなたの街の触手屋さん2

あなたの街の触手屋さん3
あなたの街の触手屋さん3

サークル「平胸好き委員会」さん制作のデジコミです。本文モノクロで2は26p、3が34p。
シリーズものであり、第1話はこちらの記事で紹介しています。一応話は連続していますが、まぁぶっちゃけエロシチュにはあんまり影響しないストーリーなので読んでなくても困るわけではないです。ただ話が進むごとにメインヒロインの子が触手慣れしてエロに積極的になっているので、最初から通して読めばそういう変化を楽しめるというのはあります。

キルタイム等の商業でも執筆されている奥ヴぁ先生の、緩い会話パートと迫力あるエロ描写の落差が見事です。触手は乳首やクリといった弱点を執拗にこねくり回し立て続けに絶頂させる一方、決して傷付けたりしないのは素晴らしい。

あなたの街の触手屋さん3

2までは触手にあんまり人格は感じられなかったのですが、3になると人間に擬態した触手(群体らしい)が出てきたり、触手自体に少し感情のようなものが感じられる描写が増えています。シリーズの続きも出るということなので、触手との関係も一種のアダルトグッズ的な扱いからもう少し踏み込むのかな?といったところが楽しみ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:ちょっと森まで

最近めっきり寒くなったせいか「触手こたつ」がブームの兆し……いや狭い範囲だとは思いますが。

ちょっと森まで
ちょっと森まで

サークル「A AshGrey Mix」さんのデジタルコミック。フルカラー20p。
生物研究所の博士(猫耳)と助手が森の中で触手生物にエッチされちゃうというSF的な設定です。ゆるい雰囲気がどことなく竹本泉とかそのへんのちょいと懐かしい漫画を思い起こさせますが気のせいでしょうか。

触手生物の小さな幼体が助手の膣内に入り込んだり、博士に痴態を撮影されていることに気付いて助手が恥ずかしがったりという要素はありますが、メインはあくまで触手の粘液にあてられた助手が乱れまくる姿です。博士は慣れているために反応が薄いのでちょっと勿体ない(何がだ)気はしました。

ちょっと森まで

フルカラーでわりとストーリーをきっちり立てるタイプの作品を描かれる作者さんですね。ほかにも触手和姦モノを出されているのでそちらもまた紹介します。

感想:触手の花嫁(幸田農場)

何はともあれ作品紹介から。

触手の花嫁
触手の花嫁

サークル「幸田農場」さんのCG集。SS付きで基本CG10枚です。
さて、この『触手の花嫁』というタイトルは、DL同人だけでもほかに2作品存在します。桃色DIVA制作毒パン工房制作のものです。まあタイトル被りぐらいはありますかね。まあ。

で、過去に紹介した2作は設定の似ている部分が多かったのですが、こちらはそこまで似通った設定はありませんし、方向性もこれだけ凌辱モノの色が強いです。あえて共通点と言えばヒロインの子がエルフということぐらいですかね…。

あらすじとしては、まず村の外に初めて出たエルフの少女が触手に拉致されて処女喪失します。その後捜索していた村人と姉に発見されるも、既に犯されていたために村の掟により見捨てられ、触手の花嫁となることを自分から受け入れる…というもの。絶望から一転して触手との和姦モードになるので、苗床堕ちする救いがない話と見るか、触手さんと幸せになれるよやったね!と見るかは難しいところです。(一般人の感覚だと前者なんでしょうけど)

触手の花嫁

別作品で、村の別の娘を触手に引き込むというこの話の続きもあるようです。

感想:絶倫飛翔スペルマックス~ふたなりお嬢様の敗北妄想オナ日記~

以前は特に好きじゃなかったけど、最近はいいと思えるシチュ・属性ってのがいまだにありまして、陥没乳首とふたなりは特に良いと思えるようになりました。好みが完全に固定化してしまったら、それはそれでつまらない気はします。

絶倫飛翔スペルマックス~ふたなりお嬢様の敗北妄想オナ日記~
絶倫飛翔スペルマックス~ふたなりお嬢様の敗北妄想オナ日記~

商業で単行本も出しているこっぱむ先生のサークル「ぱむの巣」の同人誌。触手と戦うふたなり変身ヒロインシリーズの作品です。このシリーズは商業誌にもスピンオフが掲載されたそうですね。
本作のシチュとしては「敗北触手凌辱される妄想をしながらオナホコキ」なので正確に言うと触手モノなのか?みたいな疑問も少しありますが、触手に夢とか幻覚で犯されるのもアリなんだから良しとしましょう。むしろ犯され願望の反映された妄想と考えると淫猥さがあって良さげです。

絶倫飛翔スペルマックス~ふたなりお嬢様の敗北妄想オナ日記~

ふたなりなだけあってメインとなるのはおちんちんへの責めですが、まず先に乳首をじっくり弄ってるのがいいです。
こっぱむ先生は床ズリとくすぐり責めシチュもよく描かれるみたいですが、この作品では床ズリがあります。洗練された絵柄でこれだけシチュが尖ってるというのは希少ですが、商業でできない分をこっちでやってる感じなんでしょうかね。

感想:とろけるカラダ

マストドンの管理者の人がtwitterアカウントを凍結されたとかなんとか話題になってるようですね。私のtwitterのアカウントもこのブログと連携させてたりする関係上アレな言葉を含むツイートが多く、いつ凍結されるか分かったものじゃないんですよねえ。

とろけるカラダ
とろけるカラダ

「STUDIOはまち組」さんの同人誌。本文モノクロ16p。
現在は東方界隈で「小傘ちゃんアイコンの人」として認識されているみずきひとし先生のサークルですね。過去にエロ漫画家だった、と称しておられるようですが、この作品も過去作です。

あらすじとしては、夫に催眠術をかけられた人妻が触手の幻覚に襲われるが、その様子を見た夫が現実であれこれ妻に悪戯する……というもの。結局のところ夫婦でイチャコラしてるだけじゃねえかという話ですね。まぁそれがいいんですが。
プレイとしては途中でスライムっぽい形態を取りますがほぼ触手です。また合間に現実サイドで夫の挿入してる場面も挟みます。

とろけるカラダ

この手の作品だと、なにかしら取り返しのつかない事態に陥ったりするのがよくあるパターンなんですが、そこはみずき先生、ほのぼのエンドになっています。よかった。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック ADV スライム 音声 百合 丸呑み RPG ふたなり 妖精  アンソロ おねショタ 東方 全年齢向け メガネ 動画 エアドール日記 獣姦 メカ娘 SLG 人形 小説 STG 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。