感想:30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 催眠音声に興味が出てきたので、目下催眠術関連の書籍をぼちぼちと読んでいます。実践に偏った分野なだけに文章で学ぶだけだと色々難しそうなところはありますね。
 とか言いつつ今回紹介するのは別に音声作品じゃないです。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん
30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 サークル「ヤスタケ屋」さんのコミック形式のCG集。フルカラー21P。
 オークとフェアリーの学生カップルが公園や保健室でイチャラブHするという作品です。タイトルからも分かるように体格差があるためオナホ妖精状態となりますが、至って平和で甘々な内容となっています。

 種族はオークと妖精といっても精神的にはいたって普通の(H好きな)学生というキャラで、二人とも体格差こそあれ種族の差は特に気にしているようでもありませんし堂々とイチャついています。異種姦としては非常にカジュアルな造り。
 ただ肉体的には種族の特性が描写されており、特に妖精は膣とアナルのどちらも口と繋がっているためどっちに射精しても口からザーメンが逆流します。
 好みを言わせてもらうと正直ザーゲロはそこまで興奮しないんですが、まぁオナホ妖精ものではお約束ですし、それでも彼女が悦んでるのは悪くないシチュだと思います。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 途中でお小水ごくごくする場面もあったりしますが、オナホ妖精ものにしては全体的にソフトなプレイ内容・表現で済んでいます。いくら和姦でもやることがエグいのはやだな……という人でもまだ受け入れやすい部類に入るでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:ヒメちゃんは森のモンスターと仲良し

 またぼちぼちエアドール記事も作らないとな、と思ってます。ただしネタはあるんですがちょっとオナ禁挟まないといけないんで……。
 と、それはともかく今日の作品紹介。

ヒメちゃんは森のモンスターと仲良し
ヒメちゃんは森のモンスターと仲良し

 サークル「ぼっちアイランド」さんのCG集+α。基本CG20枚+アイキャッチ5枚。
 足を踏み入れるだけで女の子が淫乱絶倫化するという森で生まれ育ったヒメちゃんが、森のモンスター達と楽しくエッチして過ごす日常を描いています。

 ヒロインのヒメちゃんは日焼け跡くっきりのツインテ少女で、異種姦が日常と化したいわゆるロ×ビッチ系のキャラ付けです。スライム、触手生物、オークのおじさん、触手植物と多彩な相手にハイテンションでイキまくり、最後は生まれた娘(半オークっぽい)も無事淫乱に育って良かったね?という結末。随所で使われるアップや集中線、目にハートマークが入った状態で絶叫アクメといった演出も勢いと良い意味での頭の悪さがあり、見ている側も頭空っぽで楽しめます。

ヒメちゃんは森のモンスターと仲良し

 各パートの合間にアイキャッチ画像を挟んでいるのも面白いところで、スライド形式で閲覧すると丁度良い具合です。
 また、おまけとしてウディタ使用の簡易アニメも付いています。ヒメちゃんと互いにオナニーを見せ合うというシチュ。

 内容的に充実しており、絵的に合わないとかノリが合わないのでなければ買っておいて損はない(セール中なら特に)作品です。

感想:孕ませの、シュペルリング

 今までフリーゲーム方面はほとんど触れてこなかったので分からないことが多いんですが、時折興味を引かれることがあるので余裕があったら漁ってみたいな……とは思います。できる余裕があるかはともかく。

孕ませの、シュペルリング
孕ませの、シュペルリング

 サークル「永久恋愛りんごTea」さんのテキスト付CG集。
 人間に敵対的な魔神に恋をした少女が、自分の身を異種交配実験に差し出すというお話です。冷酷な魔神の実験は過酷で容赦がなく、ヒロインのスズメちゃんはスライム・狼型・昆虫型モンスターに立て続けに激しく犯され子宮内に産卵までされます。記憶を失い瀕死になる彼女ですが、魔神への想いは変わらず最終的には愛する人(人ではない)の触手によって子を孕み、産むという幸福を得ます。めでたしめでたし。

 内容を見てみると、グロ・リョナ系作品も多く展開している作者さんなのですが、この作品では魔物との実験シーンは描写がややハードとはいえグロはなく、苦痛は快楽で上塗りされる形で抑えられており最終的には触手和姦から快楽出産に至りますので安心。基本CG枚数が取り立てて多いというほどではないですが、テキスト量があるぶん描写に不足は感じません。

孕ませの、シュペルリング

 スズメは傍目には圧倒的な絶望シチュにありながら、狂信的なまでの魔神様への献身と愛情は決して揺るぎません。途中で語られる過去のいきさつでは、彼女が人間の世界を捨てて討伐すべき魔神の元へ走るシーンが描かれます。魔神のほうは最後までデレてんだか微妙で冷徹な態度が崩れませんが、ヒロインが人間としての人生を捨てることで異種間恋愛が成り立っている構図です。
 異種恋愛を扱った創作だと、どっちかと言えば人外側が最初から友好的か、デレて人間に歩み寄るケースが多いのですが、このように人間側が人外サイドへ行ってしまうというのもある種の清々しさがあります。それも悪堕ちとか洗脳ではなく、自分の恋心を貫いた結果というのがミソですね。

 なお、この作品のストーリーは元々掌編フリーゲームとして制作された「絡ませの、シュペルリング」が元になっており、お互いを補完するような形になっています。シーンを立ち絵+ドット絵で表現しているフリゲ版もそれはそれで情報量がありますし、特に魔神のビジュアル(いけめん)についてはそちらを見た方が分かりやすいです。フリゲ版とセットであると考えた方が良いかもしれません。

感想:Doll Girl -A

DLチャンネルに異種姦のようなそうでもないような?作品の記事を書いています。方向性的にこちらのブログ向けじゃないですが、良い作品ですよ。

さて今回の作品紹介。
Doll Girl -A
Doll Girl -A

サークル「29jaga」さんのCG集。基本11枚+差分。着衣版と全裸差分版があります。
生体ラブドールを開発する会社の新入社員が、自我を持つ人形と機能テストのため一緒に過ごす日々の様子を描いています。

同居する相手は発育途上といった体つきの球体関節人形で、従順で健気、なおかつHというベタなぐらい理想的な人形です。自分を「マスター」と呼ぶこの子とは連日イチャイチャHしますが、ついに6日目でテスト期間は終わってしまいます。しかし実はこれが自分がドール愛を持っているか試されているテストであったことを明かされ、人形ちゃんの正式なマスターとなり最後はあまあまラブラブHで大団円となります。

Doll Girl -A

後半には野外プレイという特殊シチュもひとつありますが、基本的にドールの可愛さを堪能し(毎日お洋服を着替えてくれます)ラブラブHするだけのシンプルな内容で取り立てて事件も何もありませんが、ちゃんと最後に結ばれるというのはやはり良いものです。

一方で人形らしさというか、人外であることを前面に出すような作品ではないので、そのへんが欲しい人には食い足りない部分もあるかもしれません。

感想:エイリアンえっち-異星人性交渉実験記録-

以前から買おうと思っていた「エロマンガ表現史」(太田出版)の感想記事がようやく書けました。触手に関する歴史的なアプローチにも1章割かれていて、このブログ的にも必読であったなと思う一冊でした。

では作品紹介。

エイリアンえっち-異星人性交渉実験記録-
エイリアンえっち-異星人性交渉実験記録-

サークル「バードジョーク」さんのCG集。基本8枚+立ち絵1枚。
人型エイリアンのメス個体を収容した宇宙船で、クルーの一人が実験として性交渉を行います。

まず青肌、腹筋の割れたマッシヴ体型でメカクレ、尻尾ありというエイリアン娘さんのデザインがなかなか秀逸です。元ネタの色を残してここまで可愛いデザインにしたのは素晴らしい。尻尾や舌をちょっと攻撃的な使い方でプレイに活用するのもちょっと異形の怖さの片鱗、「エイリアンらしさ」を出していて良い感じですね。

最初はされるがままだったエイリアンさんも、回数を重ねるうちに積極的に体を求めるようになり、ラブラブ和姦っぽさが出てきます。そして最後はボテ腹Hからの出産エンド。ハッピーエンドなのかははっきりしません。

エイリアンえっち-異星人性交渉実験記録-

断面図も青色に膣肉が描写され、未知の器官が膣内で亀頭に絡みついたりするところはいかにも人外、それも未知の生命体という風情があります。
こんな未知の相手でもとりあえず犯してしまう地球人こわいわ……。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム  音声 ADV 百合 丸呑み RPG 妖精 ふたなり アンソロ おねショタ 東方 エアドール日記 動画 全年齢向け メガネ ホラー 獣姦 人形 メカ娘 SLG STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム