感想:フェアリー・ストーリーズ

 リンク1件追加しました。異種姦インプレッションさんです。

 では今回の作品。
フェアリー・ストーリー
フェアリー・ストーリー

 サークル「ねこふぐり」さんのドット絵ADV。女の子はボイス付き。
 操作はアクション形式。キー操作マニュアルがないので分かりにくいですが、方向キーで移動、z,xキーでアイテムを拾ったり置いたりできます。

 妹と森へベリー摘みに出かけた妖精があれこれエッチな目に遭うというストーリー。エンディングはリョナ・和姦の2通りあり、途中のエロを全部スルーすることで和姦エンドとなります。

 基本的な進め方は「アイテムを入手して必要なところに持っていき、障害をクリアする」というお使い型になります。マップが広大でもないので、迷いながら総当たりで進めてもさっくり一時間以内で終わるレベル。ただし近付いただけでエロイベントが始まる場所もあるため、和姦エンドのためにエロを回避するならこまめにセーブしておくべきです。



 Hシーンは9+エンディング2種に3シーンの計15。一度解放すれば回想モードで閲覧可能です。
 相手はリス・鳩といった小動物やノームのおっさん、食虫植物の触手や虫もあります。エンディングは人間相手で、リョナエンドではオナホ妖精もあり。和姦だと挿入は指だけです。

 等身高めのドット絵で描かれた女の子たちは可愛らしく、メルヘンチックな森の中で進行する世界観は童話の中にエロを持ち込んだような雰囲気がありなかなか良いです。

 ただ選択肢でHシーンに突入後、数パターン見て終わり……というのは若干物足りない感はあります。ドットアクションのように寄ってくる敵に次々犯されるようなリアルタイム感や、テキスト主体のADVのような描写の濃密さが出せないところが泣き所になっていると思います。

 あと、いかにも何かありそうな蜘蛛相手にイベントが無かったりするのは「あー本来エロがあったのを削ったのかな」とモヤッとしますね。

 攻略についてはネタバレ要素もありますので、異種インプレッションさんで書かれている記事を参考にどうぞ。
【妖精×異種姦】Fairy Story レビュー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:Fairy Fly~妖精と過ごす優雅なひと時~

 次の制作に向けてインプットもしていかなくてはいけない(言い訳)、というわけでまたぼちぼち作品感想などやっていきます。
 正直言うと、レビューと創作の両立って立場的に難しいところがあるなぁって感じてはいますが、自分でも楽しんでいきたいものです。

Fairy Fly~妖精と過ごす優雅なひと時~
Fairy Fly~妖精と過ごす優雅なひと時~

 サークル「Little Sprout」さんのミニゲーム+おさわり動画。ミニゲーム3ステージとおまけ動画が付いています。

 森で出会った頭のユルい妖精クヌギはじめ小さな妖精たちとの交流を描く……といってもミニゲームでは妖精を大砲でぶっぱなしたりと軽いノリです。和姦シチュが中心ですが、生意気な妖精を透明なケースに詰めた状態でオナホ扱いするシーンもあったりします。とはいえ妖精の体は特殊だとかで苦痛表現やリョナ色は無いに等しい感じ。

 ゲームの成否によってそれぞれイベントシーンが発生しますが、イベント単体で再生可能です。

Fairy Fly~妖精と過ごす優雅なひと時~

 妖精たちはフルボイスでアニメーションもぬるぬる動く、という豪華な作りで、妖精さんたちのぷに感の表現も素晴らしいです。この作品の後制作されている「ぷにろり湯」シリーズが大きくヒットしたサークルさんですが、こちらも内容としては充実しています。

 2009年の作品という古さはビジュアル的には感じませんが、ミニゲームやおさわりに関しては「伝統的なFLASHゲーだなぁ」という印象です。特に妖精大砲はシビアなタイミングゲーなので難易度はかなり高いです。私はマリオのジャンプ台ですら苦手なので2面以降は正直ちょっと無理でした。

 ただサークルさんのほうで裏技・攻略情報は出されてるので、詰まったらそちらを参照するのが良いと思います。
大砲パートの裏技)(お触り攻略

感想:30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 催眠音声に興味が出てきたので、目下催眠術関連の書籍をぼちぼちと読んでいます。実践に偏った分野なだけに文章で学ぶだけだと色々難しそうなところはありますね。
 とか言いつつ今回紹介するのは別に音声作品じゃないです。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん
30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 サークル「ヤスタケ屋」さんのコミック形式のCG集。フルカラー21P。
 オークとフェアリーの学生カップルが公園や保健室でイチャラブHするという作品です。タイトルからも分かるように体格差があるためオナホ妖精状態となりますが、至って平和で甘々な内容となっています。

 種族はオークと妖精といっても精神的にはいたって普通の(H好きな)学生というキャラで、二人とも体格差こそあれ種族の差は特に気にしているようでもありませんし堂々とイチャついています。異種姦としては非常にカジュアルな造り。
 ただ肉体的には種族の特性が描写されており、特に妖精は膣とアナルのどちらも口と繋がっているためどっちに射精しても口からザーメンが逆流します。
 好みを言わせてもらうと正直ザーゲロはそこまで興奮しないんですが、まぁオナホ妖精ものではお約束ですし、それでも彼女が悦んでるのは悪くないシチュだと思います。

30cmのフェアリーちゃんと2mのオークくん

 途中でお小水ごくごくする場面もあったりしますが、オナホ妖精ものにしては全体的にソフトなプレイ内容・表現で済んでいます。いくら和姦でもやることがエグいのはやだな……という人でもまだ受け入れやすい部類に入るでしょう。

感想:妖精だってHしたいっ!!

 皆さんオナホは何使ってますか?私はソフト系のをエアドールに装着してます。エアドール用の場合ローションが垂れない構造のほうが何かと使いやすいですね。

妖精だってHしたいっ!!
妖精だってHしたいっ!!

 サークル「ゼラチンユートピア」さんのCG集。フルカラー基本12枚。
 個性の違う5人の妖精さんに生挿入してオナホ妖精状態にします。といっても、全員シチュの差はあれど合意の上なので、道具扱いというより体格差のある相手とのHという体裁になります。

 まぁ合意したところで手のひらサイズの相手ですから、普通に挿入するだけでお腹ボコォになるのは必至です。またペンなどの異物挿入や子宮脱シーンといった見た目はキツい場面がたびたび現れます。しかし妖精さんが痛がったり出血したりということはなく、むしろ悦んでるので大丈夫なんでしょう、うん。
 
妖精だってHしたいっ!!

 5人の妖精それぞれはキャラ付けが明確であり、無邪気系・お姉さんとラブラブ・ビッチギャル・高慢キャラから即M堕ち・わらわ系女王様がチン負け……とHにおける関係性も多様です。それぞれ個性があるおかげで、オナニーの延長という風情のあるオナホ妖精化ではなく、相手ありきの異種体格差Hとして描写されているのが読み取れます。

 個人的なお気に入りはもちろん、年上お姉さん妖精とのイチャラブHです。精神的に大人で、包容力があるけど健気なのが大変よろしい感じ。

感想:堕妖精

同じサークルさんの作品を紹介する機会も多くなってきました。
やっぱり異種和姦となるとサークルさんの数は限られますね……このブログも今年中に過去の作品ネタはやり尽くしてしまうのでは?という気がしなくもないです。

堕妖精
堕妖精

サークル「桃色DIVA」さんのCG集。基本11枚。
このサークルさんは触手の花嫁を以前に紹介していますが、この作品も冒頭のキャプションを除けば台詞等なしでストーリーが進行するスタイルです。

触手植物と共生する妖精の姿を描写したという体裁で、作中では2人の妖精触手に種付けされます。緑髪とピンク髪、どちらの妖精も最初は羽根(純心さの象徴らしい)を持っていますが、一度触手と交わりを持ってからは羽根を失い、また触手と性行為を行う際の表情も妖艶さがにじみ出てくるようになります。こういう細やかな文脈を描写するのはこのサークルさん丁寧なんですよね。

堕妖精

羽のある妖精としては割と大人びた姿をしていて、特に緑髪の子は色気があっていいなと思いますね……。最後は2人ともボテ腹でピンクの子の出産で終わります。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム 百合  ADV 丸呑み 妖精 音声 RPG おねショタ ふたなり 東方 アンソロ 動画 エアドール日記 メガネ 全年齢向け 獣姦 ホラー 人形 メカ娘 SLG 小説 STG 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム