感想: 「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 タグに「ホラー」を追加しました。ぼちぼちとそちら方面も増やしていこうかと思います。

「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」
「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 サークル「えんやこら☆ほいさっさ」さんのCG集。基本8枚。
 呪いのビデオならぬ呪いの動画。32インチ以上の画面で視聴すると何かが起こる、という噂話を聞かされて実践した男が見たのは、画面から這い出して来る女だった……という例の「リング」パロみたいな作品です。

 サダコ(仮名)を咄嗟に物理的攻撃で撃退した男は、モニターに戻ろうと背を向けて四つん這い状態の霊に欲情してハメてしまいます。その後はイラマチオをかましたり襲われて騎乗されたりと、あんまり意思疎通できてないながら仲良く(?)やることやっていく展開になります。

「俺はもう、呪いで死ウッ……ふぅ……性欲には勝てなかったよ///」

 騎乗位のシーン以外はヒロインが着衣のままプレイしてますが、体のラインがピッチリ出てる白衣と青白い肌の差が見えづらく着衣っぽく見えないところはあります。

 作風の特徴として幕間のテキスト量が多く、むしろそれがメインに近いところがあります。ただ文体にクセがある上に冗長な描写やウザい脇役の存在など人を選ぶところがある……というか私は途中から読み飛ばしました。好みはさておき、文字のみのカットの多さが視聴テンポを殺してる感は否めないと思います。一方でHシーンはサダコ(仮名)が喘いでるだけなので描写として不足を感じるアンバランス。かといって文字なしのCGだけ見ても物足りないという不満はあります。

 ただヒロインの不健康な肌の青白さと目つきの邪悪さ、裏腹に豊満な体つきなどは大変魅力的なので評価としては難しいです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

感想:「洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊」

 ちょっとDLsiteのほうで障害が起きてるようで若干手間取りながら更新です。リンクが繋がりにくくなってるのは困りますね。

洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊
洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊

 サークル「はいぱーどろっぷきっく」さんのCG集。基本16枚+文字無し差分。前半の導入部分はモノクロですがエロ展開に入ってからはフルカラーです。

 童貞が30日間のオナ禁からいよいよ解禁して抜こうとしたその時、部屋にエロい体の女幽霊が現れます。突然のことにトチ狂った男は幽霊に襲いかかりイラマチオに及んでしまいますが、意外と抵抗されることも祟られることもなく、そのままパイズリへ。さらに数日後、再び現れた幽霊相手に童貞卒業しそのまま恋人のような関係に……という怪談風味のストーリー。

 導入がモノクロでホラー色を出していますが、女幽霊が2回目に現れた夜からカラーになります。色付くことで幽霊なのに肉感的な体が前面に出てきて、エロが恐怖感をほぼ打ち消してしまうような構図になります。しかし彼女は黒髪長髪で表情を隠し(特に目の部分は絶対に見せてくれない)、わずかに喘ぎ声を発するだけで、幽霊らしい不気味さを保っております。しまいに水着着用&ツインテで現れたり妊娠までしてしまう「幽霊らしくない」部分も多い彼女ですが、ギリギリでただの女の子になっていないところは良いと思います。全てのシーンが暗い、空気がじっとりしてそうな室内というのも大きい。

洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊

 構図的にちょっと分かりづらい絵があったりするのが難点かなと言えますが、ホラーの空気を保ったままでコメディにも鬱展開にも行かず、暗闇の中でお互いが安らぎを得るようなラブラブ和姦ものを成立させているのは個人的好みとして大変良いと思います。

ホラー系エロの楽しみ方とは(感想:恐怖の搾精人形はユルサナイ)

金縛り、という現象があります。
原理としては脳がどうだの疲労のせいでこうだの、といった説明が人口に膾炙してしまったせいか、昔ほど怪談に出て来ることがなくなってしまいました。
しかし体を動かせなくなるという現象はエロ方面に想像を働かせるにはもってこいでありまして、それほどM気質の強いわけではない私でも金縛り時にはつい、「幽霊のおねえさんに逆れいぽぉされる」妄想をしてしまいます。
まぁ、そんなけったいな妄想はさておき……実際ホラー作品にエロ要素が含まれるのはよくありますけど、エロ作品にホラー要素が組み込まれたものもM向けだとか人外娘方面とかに作品を見ることができます。

というわけで、今日はこちらの感想。音声作品です。


恐怖の搾精人形はユルサナイ
恐怖の搾精人形はユルサナイ

1/2サイズ程度のオナホ用とおぼしき人形にうっかりちんこを入れてしまったがために、容赦なく搾精されてしまうというストーリー設定。
ボイスはナレーションのみ、またはテンションの違う人形(アッパー系/ダウナー系)ボイス入りの2パターン、計3パターン収録されています。

まず人形ちゃんのイメージイラストがビジュアル的にツボだったので購入してしまいました。黒髪で白い肌の球体関節人形ちゃん、いい……。しかし外見上の好みがどストライクでも、ここで重要なのは音声部分であります。

そのドラマパートですが……うーんそう来たか。そうか。悪くない。
人形の声優さんの演技は2パターンともクオリティ高いです。私の好み的にはダウナー人形ちゃんを推したいけど、アッパー系ちゃんの声優さんの熱演も素晴らしい。抑えたトーンのナレーションのみでも別の味わいがありますが、やはり人形のボイスも入れてこそバランス的に完成するのではないでしょうか。

しかし微妙に自分の好みに合致しません。
長い髪がこっちの体や睾丸に絡みついてくる下りとか、中出しするごとに人形が力を得て、膣内が動き、手足が動き、喋り……といった設定は良く練られてるなぁと思います。ただその設定ゆえに、拘束して最初に来る責めが機械姦っぽくなってしまってるのが、呪いの人形という心霊的な素材とマッチしてない印象を受けます。
それと、これはサークルさんの方向性的にどうしようもないんですが、明確にM向けです。ドMが満足するレベル、つまり一般人が引くレベルの責めはないですが、唯々恐怖に支配されることに性の悦びを覚えるM気質でないとマッチしない構成です。
ついデレを求めてしまう自分のような嗜好には合致しませんでした。残念。

呪いの人形ちゃんとセックスするという作品自体が少なく、じゃあ別の作品を、とはいかないのが悲しいところ。いつか完全に満足できるものに巡り合えるまで、探求は続けることになりそうです。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 CG集 同人誌 異種姦 モン娘 コミック スライム  音声 ADV 丸呑み 妖精 百合 RPG ふたなり おねショタ アンソロ 東方 エアドール日記 メガネ 全年齢向け 動画 獣姦 ホラー 人形 SLG メカ娘 STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム