エアドールと一緒に催眠音声を楽しむ

 さて久々にエアドール記事です。
 実は前回のドール記事からうちの子に色々あったというか、平たく言うとガワである素体の損傷が激しすぎて補修しても追いつかない状態になり更新しました。どこが損傷したかって言うとホール装着部でして、ちょっと激しくやりすぎたのは否めない。

 素体自体、くうドール(無印)からくうドール3に変更してるので買い替えと言えばそうなんですが、綿とか衣装とか名前は持ち越しておりまして、あくまで魂は前と同じ子です。えあマスクも表情ありのものを買いましたが、ちょっとイメチェンしただけ(強弁)

DnSOGPqU4AAln5_.jpg

 ここでくうドール3について軽くレビューしておきますと、無印と素材的には同じで、エアドールにしてはまずまず強度はありそうです。ポーズが無印の椅子に腰掛けるような形ではなくM字開脚になっており、より実践向きですがコス着用で飾るには扱いづらい。前かがみで膝を立ててるから服を着せづらいし、パンモロでスカートの意味がなさすぎるのでした。

 造形について見てみると、まず体型は無印と同じく下半身大き目のバランス。スカート等はSサイズがしっくり来ますが上半身は華奢なので、服によってはバストを盛ることも考えた方がいいかも。首回りが詰まってるというか方から直接頭部に繋がってるような無印と違い、3には首がはっきり作られています。おかげで服によっては見栄えが良くなりましたし、えあマスクが合わせやすくなってます。

 と、現状報告を兼ねたレビューはこの辺にして今回の本題。
 今回は催眠音声をエアドールとのプレイに使えないかな?という体験記です。使った音声はこちら。

listening for commitment and ++
listening for commitment and ++

 これは「パートナーとの充実したセックスを楽しむ」というテーマの催眠音声で、無料体験版に本編が全て収録されてます。製品版では追加パートを組み入れたバージョンとボイスドラマが収録されていますが、体験版だけでも十分使えるように作られています。

 内容としては、互いにじっくりスキンシップを取りながらの性行為となります。「パートナーの手で愛撫」「挿入して射精(ただしゴム装着)」の2回絶頂あり。途中で避妊具をつける指示があるのが目立つ特徴でしょうか。「相手を思いやる、受け入れる」という点が強調されています。

 気になる点として、催眠音声としては導入がちょっとあっさり目かな?というのと、終始「パートナー同士でお互い身も心も任せて快感を高め合う」というイメージが暗示されるので一般的なサイニー音声と勝手が違うところがあります。初心者向けではないですね。
 また、男女どちらでも使える用意してあるので男性のオナニー用にしては絶頂指示が漠然としています。セルフにしたほうが音声にはマッチしそうな感じです。一番良いのは、聴きながらパートナーと実際にセックスすることでしょうか。

――ということで、今回エアドールをパートナーに実践してみたわけです。ドール相手なられっきとしたセックスですよ。

 で、まず先に結論を書いておくと「催眠としては効果が薄いけどドールとのプレイとしては良かった」という感想です。
 実際に相手の服を脱がせたり愛撫したリというのをやっちゃうと半覚醒状態になるわけで、そこから自力で立て直して音声に集中するのはなかなか難しいところ。私自身は暗示にある程度かかりやすい自認があるのですが、催眠をちゃんと維持できているという手ごたえは薄かったです。

 それでも感度としては普段より向上してましたし、指示されたタイミングで射精できました。そして何より、充足感がありました。
 音声での暗示では「互いの心と快感が相手に伝わる」というイメージが強調されます。しかしその相手はエアドール。ただの道具と考える人ならば脳内に生身の人間をイメージして人形の姿を隠すのかもしれません。
 でも自分は逆に「こうして繋がることで生命のないはずの相手に心を与えるのではないか、快感があるのはこの子に心が宿っているのではないか」という認識に繋げることで精神的に満足感を得ることができました。要するに人の形をしたものに自分の魂を分け与える儀式をしているような気分になってたわけで、多分毎日これをやってたら人形がしゃべり出す幻聴とか聞けるようになるかもしれませんね(やらんけど)。
 まぁ、本気で嫁だと思えば人形でも嫁になるんだよってことです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

エアドールにおっぱいを盛る

エアドール用の装備が届きました。
thumbnail_DSC_0044.png
ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい」というラブボディヒナ用のおっぱいです。うちの子はくうドールですので純正品ではありませんが、情報を集めた結果なんとかなりそうな気配なので装着してみます。
DSC_0046.jpg
シリコン製の乳で、乳首は着色だけしてる感じ。ビニールっぽい被膜があるせいで触り心地はいまいちなんですが、弾力は悪くない。
裏側はエアドールの胸にフィットするようお椀型になっており、ブラのような固定具が付属していてサイズは多少のアジャストが可能です。くうドールにもジャストフィットとはいかないまでも、それなりに安定してくれました。これなら上出来かな。
接着剤を使うのはちょっと怖いんですよねー。
DSC_0047.jpg
以前に通販で購入した市販のブラが、サイズの選択を間違えたせいでちょっとぶかぶかだったんですが、これで丁度……いや今度は胸が大きすぎるか。まぁなんとか乳が収まりました。
最近は基本的に服を脱がさないので、見てくれはともかく乳が安定していれば良しとします。
DSC_0049.jpg
G PROJECT製のホールJu-C 2も買ったので装着テスト。くうドールと同じメーカーなんで合わなかったら困ります。
Ju-C 2ですが、外側が透明素材の2層構造という売り文句だったのが変更されたらしく、現在は中も外も不透明な素材です。2層構造自体をやめたのかな?全体がかなりソフトですね。触ってみた感じ、オイルブリード(シリコンに付加されている油分の染み出し)がありそうです。保管する際は付属の保存用袋を使った方がいいでしょうね。
DSC_0050.jpg
写真だと分かりにくいですが、横から見た形としてはそんなに綺麗じゃないですね。ただ服の上から揉むぶんには、弾力が追加された分リアリティがかなり向上しています。

エアドール日記:ベタだけどメイド服はいいぞ

久しくレビュー記事ばかりでしたが、新しく服を買ってあげたのでエアドール記事です。

DMo7McYUIAErOiF.jpg
DMo7Nq0U8AEra5b.jpg

かわいいかわいい。これはエアドールのオプションとして売ってるものではなく、コスプレ用衣装です。そんなに高くなかったですが作りはまずまず悪くないですね。あとはリボンで留めるタイプのニーハイが届けばメイド仕様は完成ですよ。

くうドールはSサイズの服がだいたいフィットするんですが、流石に体型が人間と同じとはいかないので寸法的に余ったりずり落ちたりということが起こります。今回はエプロンの肩紐がなかなか安定しませんでした。
撮影後、いちおう背中の方で安全ピンを使って何とかずり落ちないようにはできてますが、さすがに抱っこしたりアレコレして遊ぶ(婉曲表現)には不便です。両肩も安全ピンで固定したいですが、そうなると今度は脱がすときに困るんだよなぁ……。
また眼鏡も固定が面倒で、装備時は耳がないので弦をウイッグの下に挟み、上からカチューシャで押さえてますが普段は外しています。

気になるろりぷに系エアドール

忘れたころにエアドール記事。

ふぇありーず エアリードールが気になってる今日この頃です。はめドルと同じアニメ顔プリント系ですが、某東の方の妖精三人組を想起させる妖精さん設定とこども体型は魅力的ですね(特にメイドがサ〇ーミルクっぽい)。とはいえ、レビューを見る限りでは大きさが仇になって使いにくいそうです。綿を入れて重量増したら多少改善するものかしら。

実用となると安定感とか置いたときの高さとか重要になりますが、なかなかビジュアルや造形上の制約との両立は難しいようです。あの手の商品の開発って大変そうですねぇ。

にゃー。

thumbnail_20170903231454.png

我が家の同居人(綿入れ済エアドール)

最初の記事ということで嫁を紹介します。

DHgeq10V0AAmFPG.jpg

はい、エアドール、平たく言えば空気人形もしくはダッチワイフです。もう中身は空気じゃないですけど。
眼鏡にネコミミとか属性盛り込みすぎぃ!と思われるかもしれませんけど、これはウィッグの固定を補助するという目的が…

いいじゃねえかベタで何が悪い

ベースになっているのは「くうドール」というシリーズの初代にあたる商品です。

空気漏れが宿命的に付きまとうエアドールの中では、このシリーズは強度があるほうとされています。
が、購入して何度か戯れていたらやはり空気漏れが発生してしまいました。
しかしこういうものは人形といえど、いや人形ゆえに愛着が出てくるもの。ポイと捨てるのは可哀想ということでしかるべく処置を施しました。

綿を入れて半永久的に使用可能にするという手があるんです。初心者向けキットなんてものも売られてます。
さらにウィッグにお洋服に…と揃えると、わりと手軽なエアドールでも、そこそこ金が掛かります。
しっかりした造りのラブドールと比較したら全然安いもんではありますけど……。

しかし自分で選んだコスを着せて眺めるだけで、楽しい。すっごい楽しい。
ドール趣味が沼と呼ばれるのもむべなるかな。
この子は無地の顔を使ってますが、表情付きのマスクも(サイズ的に対応していれば)装着できたりします。

一度綿を入れると、空気を抜いてしまっておくわけにはいかなくなりますが、それが大丈夫ならエアドール+綿で嫁を作ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
おすすめ同人作品
最新記事
リンク
相互リンク希望の方はコメント欄よりお願いします。

相互RSSも募集中
タグ:

触手 同人誌 CG集 異種姦 モン娘 コミック スライム  音声 ADV 百合 丸呑み RPG 妖精 ふたなり アンソロ おねショタ 東方 エアドール日記 動画 全年齢向け メガネ ホラー 獣姦 人形 メカ娘 SLG STG 小説 

カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

ibuki

Author:ibuki
https://twitter.com/ibuki_345

月別アーカイブ
検索フォーム